2007年11月30日

PortLinks☆キーストンジャックのワイヤー形状

ツールレスキーストンジャックのCat5e対応品とCat6対応品の
RJ45ワイヤー形状の違いがわかる写真です喫茶店

PTL-CR C5E&C6ワイヤー形状.JPG

Cat5eジャックのワイヤーは通常のモジュラージャックワイヤーと同じ形状をしていますが、
Cat6ジャックのワイヤー形状は弓形形状をしていて、ワイヤー位置もピンにより異なっています。

Cat6対応ジャックでは、この形状をとることにより、クロストークを減少させ、Cat6性能を実現させています。

モジュラーコネクターのことならジロテックへexclamation×2

ジロテックホームページ
電話 045-979-1271
posted by uda at 08:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PORTLINKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

PortLinks☆Cat6キーストンジャック

昨日は一日出っ放しでブログ更新できませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
申し訳ございませんm(__)m

さて、今日からはCat6キーストンジャックの話題に入ります。

Cat5e対応キーストンジャックと同じ形状で Cat6対応品も用意しています。

PTL-CR-88C6-TL.JPG

外観形状の違いは、RJ45側ピン形状及びRJ45プラグ挿入面の刻印のみです。
なので、パネル推奨開口寸法及びパネル厚条件も 先日の記事と同じ条件で
ご使用いただけますぴかぴか(新しい)


コネクターならジロテックにお任せ下さいexclamation×2

ジロテックホームページ
電話 045-979-1271
posted by uda at 10:06| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PORTLINKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

PortLinks☆キーストンジャック構造

Cat5e対応ツールレスキーストンジャックも、Cat5対応キーストンジャック同様、
RJ45側ワイヤーコンタクトとIDCコンタクトは内蔵PCBで接続されています。

Cat5e対応タイプジャックは、PCB半田付け不良が原因でIDC圧着時にかかる力によって
PCBピンとの接続不具合が発生することがあります。
これを防ぐ目的で、IDCピンにプレスフィットタイプを採用しています。

プレスフィットタイプの採用によって、不具合品の生産を未然に防ぐ対策になります。


コネクターならジロテックにお任せ下さいexclamation×2

ジロテックホームページ
電話 045-979-1271
posted by uda at 09:20| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PORTLINKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

PortLinks☆Cat5e UTPキーストンジャック

今日はCat5e UTPのツールレスキーストンジャックのパネルマウント方法を説明します。

このジャックもCat5対応と同じく、フロントパネルとリアパネルで固定されます。
推奨パネル開口径及びパネル厚は下記の通りです。

フロントパネル (16.8〜17.9)x 14.8mm (推奨パネル厚:4.4mm)
リアパネル   18.5x15.0mm(推奨パネル厚: 1.6mm)

C5Eツールレスキーストンジャックパネルマウント.jpg

注)推奨の寸法はジロテックPortLinksでの寸法です。

お問い合わせは ジロテックまでお気軽にお寄せ下さいexclamation×2

ジロテックホームページ
電話 045-979-1271
posted by uda at 10:30| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PORTLINKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

PortLinks☆Cat5e対応キーストンジャック

Cat5e対応キーストンジャックは、下の写真でわかるように
IDC側に左右に開くウイング部分をもっています。

このウイング部分は、マネージメントバーをIDCへ押し込む際、圧接工具の役割をし、
ウイング部分を閉めることにより マネージメントバーがIDCに押し込まれ、
ウイングが完全に閉まった状態で圧接完了となります。

C5E TL assy.JPG

コネクターのご用命、お問い合わせはジロテックまでexclamation×2

ジロテックホームページ
電話 045-979-1271
posted by uda at 08:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PORTLINKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

PortLinks☆Cat5eキーストンジャックのマネージメントバー

Cat5e対応UTPキーストンジャックに付属しているマネージメントバーの説明です。

このキーストンジャックの形状は、プラグ挿入方向に対し180°の角度で
圧接を行うので、下の写真のようにマネージメントバー中央からケーブルを挿入し、
芯線を配列する構造になっています。

C5E TL jack.JPG

また、Cat5対応品同様マネージメントバー側面に配線色ラベルが貼られているので
色に従って配線することにより、568A及び568B配線が容易に結線される
仕組みになっています。


モジュラーコネクターのご相談は お気軽にジロテックへexclamation×2

ジロテックホームページ
電話 045-979-1271
posted by uda at 09:46| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PORTLINKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

PortLinks☆ツールレスキーストンジャック

先日からご紹介しているポートリンクスシリーズの
Cat5e対応、Cat6対応キーストンジャックは、ケーブル結線時に専用工具を必要としない
ツールレスタイプです。

Cat5対応UTPキーストンジャック同様、UTP品はハウジング本体とマネージメントバーから
構成されていますが、下の写真にあるように、ケーブル結線用IDCコネクターが
プラグ挿入口に対し180°の角度で取り付けられているところが
Cat5対応品との相違点になります。

Cat5e Toolless jack.JPG

コネクターのことならジロテックへご用命下さいexclamation×2

ジロテックホームページ
電話 045-979-1271
posted by uda at 13:21| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PORTLINKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

PortLinks☆Cat6&Cat5e対応キーストンジャック

ポートリンクスシリーズでは、先日よりご紹介している
Cat5対応ケーブル結線型キーストンジャックとは別形状で

Cat6対応及びCat5e対応ケーブル結線型キーストンジャックの取扱をしています。

左が Cat 6 右がCat5e 
PTL Toolless UTP jack.JPG

モジュラージャックのご用命は是非ジロテックへexclamation×2

ジロテックホームページ
電話 045-979-1271
posted by uda at 10:43| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PORTLINKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

キーストンジャック比較

ジロテックのPortLinksシリーズとベルスチュワートのケーブル結線型ジャックとの相違点について
説明します ひらめき

ベルスチュワート製品ではSS-82シリーズにCat5e対応品がありますが、
パネル取り付け及び加工手順に違いがあります。

ベルスチュワートCat5e対応SS-82シリーズ
⇒ フロントパネルでジャックを固定、圧接に専用工具が必要

PortLinksシリーズCat5対応キーストンジャック
⇒ リアパネルで固定、フロントパネルでの固定はなし、圧接に専用工具は不要です


固定方法が異なり、両製品間の相互利用が難しいので
お客様のアプリケーションでのパネルマウント条件によって
最適な製品をご紹介しています。

コネクターの選定なら ジロテックにお任せ下さいexclamation×2

ジロテックホームページ
電話 045-979-1271

posted by uda at 08:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | PORTLINKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

PortLinks☆Cat5対応STPキーストンジャック

Cat5対応STPキーストンジャックのストレインリリーフ部分は、
ケーブルシールドとドレイン線をジャックシールドに接触させる為に用いられ、
通常下の図に示すようにインシュロック(Cable Tie)を用いて固定されることが一般的です。

C5 Keystone strainrelief.JPG

インシュロックは付属品ではありませんが、適応サイズ等についての
ご質問は遠慮なくお申し出下さいm(__)m

コネクターのご用命は

ジロテックホームページ
電話 045-979-1271 まで exclamation×2 お待ちしておりますexclamation

posted by uda at 08:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | PORTLINKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

PortLinks☆Cat5対応STPキーストンジャック

Cat5対応STPキーストンジャックのシールドは、
UTPタイプジャックにシールドを被せ、カギ部分の引っ掛かりにより主に固定されていますが、
固定を強化する為に 最終固定部分では半田付けをしています。

C5 Keystone Bottom View.JPG

PortLinksシリーズでは標準シールドにニッケルメッキを用いていますが、
STPキーストンジャックではスズメッキを施し、半田付け性を上げています。


コネクターに関することなら どんなことでも

ジロテックホームページ
電話 045-979-1271  までお問い合わせ下さいexclamation×2
posted by uda at 08:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | PORTLINKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

PortLinks☆Cat5対応STPキーストンジャック

Cat5対応STPキーストンジャックでは、製品確認を容易に行えるよう、シールドカバー上に
AWGゲージ番号を表記しています。

C5 Keystone Top View.JPG

このデザインの製品には、AWGゲージ及び配線オプションが多数あるため、
できる限り簡単に製品管理が出来るよう工夫を凝らし、
配線ラベル・AWGゲージ表記による製品識別を行っています。


コネクターに関するご相談は 

ジロテックホームページ
電話 045-979-1271 へexclamation×2
posted by uda at 09:48| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | PORTLINKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月12日

PortLinks☆STPキーストンジャック

今日からはCat5対応STPキーストンジャックの説明です。

PCB実装タイプジャックでは、UTP品とSTP品ではベースとなるジャック形状が異なりますが、
ポートリンクスシリーズCat5対応STPキーストンジャックは、
ベースとなるジャックにUTP品を用いて、シールドを取り付けることにより製造しています。

STP品製造にUTP品を用いることにより、原材料成型工程が統一できるので、
UTP及びSTP両製品でコストメリットを引き出すことが出来ています。

Cat5 UTP STP Keystone jack.JPG

コネクターのご用命、お問い合わせは

ジロテックホームページ
電話 045-979-1271 までexclamation×2
posted by uda at 15:19| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | PORTLINKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

PortLinks☆ジャックの材質

PCB実装タイプのジャックのハウジングは、
PBTもしくは高温耐熱樹脂で成型されています。

一方、ケーブル結線型キーストンジャックのハウジングは主に
PC(ポリカーボネイト)で成型されています。

Cat5対応キーストンジャックの主な部分の原材料は

ハウジング      : PC
コンタクトインサート部: PBT
IDCハウジング     : PC
IDCカバー       : PC
コンタクトワイヤー及びIDCコンタクト : リン青銅

それぞれもちろん環境対応ですexclamation×2

コネクターに関するお問い合わせは

ジロテックホームページ
電話 045-979-1271


posted by uda at 09:55| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | PORTLINKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

PortLinks☆キーストンジャック配線ラベル

これはキーストンジャックの配線ラベル。
Cat5キーストンジャック配線ラベル.JPG
ラベルの両端に白い四角部分が加えられていることがわかります。

これは、このジャックがオプションにより10P10Cタイプも選択できるようにしたものです。

8コンタクトと10コンタクトはジャック開口部の形状が同じであるため
RJ45側ワイヤーの追加と、IDCコネクターポジション数を変更することにより
容易に製造できます。

10P10Cタイプキーストン(ケーブル結線型)ジャックをお探しのお客様、
是非ジロテックにご相談下さいexclamation×2

ジロテックホームページ
電話 045-979-1271

posted by uda at 08:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | PORTLINKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

PortLinks☆Cat5キーストンジャック

Cat5対応のキーストンジャック付属マネージメントバーは、
AWG24 AWG30兼用になっています。

以前にお客様から
「AWG30用のキーストンジャックを購入したが、芯線がマネージメントバーに挿入できない」
というご指摘を頂いた事があります。

これはケーブル芯線被覆の厚さがケーブルによって異なるためで、
ジロテックでは キーストンジャックのデザイン開発に当たり
AWG30〜24ケーブルの芯線被覆部分の厚さに関係なく使用できるよう、
マネージメントバーを設計しました。

これによって 品番選定が容易になりケーブル銅線部径のみの確認で
製品の選定ができるようになりましたぴかぴか(新しい)

Cat5 UTP Keystone jack-2.JPG

コネクターの選定は是非ジロテックにお任せ下さいexclamation×2

ジロテックホームページ
電話 045-979-1271
posted by uda at 09:35| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | PORTLINKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

PortLinks☆キーストンジャックCat5e

Cat5e対応キーストンジャックは お客様が使われるケーブルにより、
IDCコネクター適用ゲージを選択できます。

現在設定されているゲージはAWG24適用とAWG30適用の2種類で、
写真のスロット部分挿入刃を芯線の約30%を切り込む間隔に設定をしています。

Cat5 UTP Keystone jack-2.JPG

キーストンジャック、その他コネクターの選定は、
ジロテックにご相談下さいexclamation×2

ジロテックホームページ
電話 045-979-1271
posted by uda at 10:17| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | PORTLINKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

PortLinks☆キーストンジャックのパネル取付け

Cat5対応キーストンジャックのパネル取付けについて説明します。

このジャックはフロントパネル(筐体表面部分のパネル)とリアパネル(機器内部の固定パネル)の
二種類により固定されます。

パネル開口部分の大きさの推奨径は下記の通りです。

フロントパネル : 16.2±0.10 x 14.7±0.10mm
リアパネル   : 19.2±0.10 x 14.7±0.10mm

C5 Keystone Panel取り付け.jpg

コネクターに関することなら ジロテックへお問い合わせ下さい exclamation×2

ジロテックホームページ
電話 045-979-1271
posted by uda at 08:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PORTLINKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

PortLinks☆キーストンジャック(配線ラベル)

写真はキーストンジャックの配線ラベルです。

この形状のジャックには、T568A及びT568Bの2種類の配線ラベルオプションがあります。

写真右側の部品がマネージメントバーで、ケーブル芯線配列させる為に用います。

写真左の配線ラベルが貼ってあるコネクターをIDCコネクターと呼び、
これのコネクタースロット部分で銅芯線を圧着できる構造になっています。

キーストンジャック配線ラベル.JPG

コネクターのことなら ジロテックへお任せ下さいexclamation×2

ジロテックホームページ
電話 045-979-1271
posted by uda at 08:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PORTLINKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

PortLinks☆キーストンジャック(中継ジャック)

Cat5対応 UTPキーストンジャック部品構成は、ハウジングとマネージメントバーから成り立っていて、
RJ45ジャック側(プラグ差込側)の反対側に90°の角度でケーブルを圧着できる構造です。

また、圧接は透明マネージメントバーにケーブル芯線を芯線配列ラベルの色に沿って配列させ、
ケーブル結線用コネクターに押し込むだけの簡単な作業で完了します。

Cat5 UTP Keystone jack.JPG

キーストンジャック(中継ジャック)のお問い合わせは

ジロテックホームページ
電話 045-79-1271 へexclamation×2

posted by uda at 09:56| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PORTLINKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。